大掃除に役立つ便利グッズは?100均で買えるアイテム一覧

行事

年末になると、いろいろな場所で行われる大掃除。

普段は忙しくてしっかり掃除が出来ていないところを、年末の大掃除で一気にやろうという人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、大掃除に役立つ100均の便利グッズについてまとめてみました。

スポンサーリンク

重曹

自然にやさしい重曹 お徳用 1kg

油汚れやヤニなどの汚れに強い重曹。

水に溶かして使うことで、アルカリ性洗剤の役割を果たします。

重曹を水に溶かしたものをコンロ周りや換気扇などにかけ、少しおいてからこすると汚れがよく落ちます。汚れがひどいものは、お湯に重曹を溶かし、1時間ほど浸してからこすると汚れが落ちやすくなります。

重曹をかけにくい場所には、重曹水を浸したキッチンペーパーを貼り付けたり、重曹水をスプレーボトルに入れてかけると良いですよ。しばらく置いておくと、汚れが浮いて落ちやすくなります。

重曹は水に溶けにくいので、ペーストのようにしてステンレスなどを磨くのにも効力を発揮します。

油汚れ以外にも、食器の黒ずみなどにも有効なので、口を付ける食器類などの掃除におすすめですよ。

重曹は足の消臭効果もあるようです。足の匂いが気になる方は、重曹水に足を5分ほど浸してから、その水で足をこすってみてください。驚くほどに臭いがなくなりますよ。

クエン酸

暮らしのクエン酸 330g

クエン酸は酸性なので、水あかや尿石などアルカリ性の汚れを落とす際に力を発揮します。

例えば、このような場所を掃除するときに役立ちます。

  • 浴室の水あか
  • 便器の水あか、尿石
  • ポットの湯あか
  • 三角コーナー
  • 洗面台 など

粉末を直接かけたり水に溶かして使ったりすると良いですね。

水に溶かす場合は、水200mlに対して大さじ2杯を溶かすと良いとされています。スプレーボトルに入れると使いやすいですよ。

消臭効果があると言われているので、トイレや排水溝に消臭スプレーとして使うことができます。また、防菌効果もあるようなので、リビングや玄関などの床掃除に使っても良いでしょう。

セスキ炭酸ソーダ

セスキ炭酸ソーダ 1kg

セスキ炭酸ソーダは、水に溶けやすいアルカリ性の物質です。

重曹よりもアルカリ性が強いので、ひどい油汚れに効力を発揮しますよ。

使い方は重曹と同じで、水に溶かしたものをスプレーに入れて吹きかけたり浸したりして使います。

セスキ炭酸ソーダはスプレーとして使い、重曹はペースト状にして使うと良いでしょう。

メラミンスポンジ

レック 激落ちくん ( メラミンスポンジ ) S-691

メラミンスポンジは、水だけで汚れが落ちるとされているスポンジです。

水だけでも良いですが、洗剤と組み合わせて使うとより効果を発揮します。

コンロの油汚れや水回りの水あか・黒ずみなどがきれいになるので、大掃除で大活躍のアイテムですよ。汚れが中まで浸透していなければ、たいがいの汚れを落とせるでしょう。

私が飲食店で働いていた時は、厨房の油汚れや冷蔵庫のパッキンの汚れなど、メラミンスポンジと洗剤を使って幾度となくきれいにしてきました。

マイクロファイバー繊維グッズ

レック 激落ちクロス マイクロファイバー 10枚入

マイクロファイバー繊維グッズは、細かい繊維で汚れを集めてくれるので拭き掃除に向いています。

雑巾タイプ、ブラシタイプ、ミトンタイプなど、様々な形のものがあるので、用途に応じて使い分けることができますよ。

床や高いところを掃除する際は、100均で売っているお掃除用ワイパーに付けると使いやすいですね。

あらゆる場所の掃除に使える便利なアイテムです。

ペットボトルにつける掃除器具

小久保 『水を入れたペットボトルにつけて簡単に水洗いできる』 ペットボトル ブラシ 3223

ペットボトルのフタの部分に、ブラシやワイパーなどを取り付ける掃除グッズです。

ペットボトルに洗剤を入れて使うと片手で掃除ができるので、両手がふさがりません。

特に、窓を掃除する際に便利ですね。空いた手に雑巾や水切りなどを持つことができるので、効率よく掃除できますよ。

ブラインドクリーナー

ブラインドクリーナー ブルー

ブラインドクリーナーは、ブラインド専用の掃除グッズです。

ブラインドを雑巾で拭くのはかなり面倒ですし時間もかかりますが、これを使うとかなり楽になります。

ブラインドに通してなでるだけなので、簡単に掃除できて時間も短縮できますよ。

網戸掃除用ブラシ

アズマ 『網戸・フィルターの掃除に』 網戸ブラシ DX AG703

網戸の掃除に使える掃除グッズです。

網戸の上からこすると、ゴミや砂ぼこりをきれいに落とすことができますよ。

ブラシで大きな汚れを落とした後に、メラミンスポンジで掃除するときれいになるのでおすすめです。

スポンサーリンク

掃除機ノズル

小久保 パソコン、サッシ掃除ノズル すみっこ吸いスイ 1399

掃除機に付けて使うアイテムです。

先端がブラシであれば、窓のサッシや家具の隙間など、狭いところのホコリを吸い出すことができます。

長いノズルであれば、エアコンなど高いところの掃除も楽にできますよ。

まとめ

100均は掃除グッズの宝庫ですね。ほとんどの掃除グッズを揃えることができます。

安く手に入るだけでなく、掃除用品としての性能も高いです。

いろいろなものを買って試してみて、お気に入りの掃除グッズを見つけると良いかもしれませんね。

掃除グッズを安く手に入れて、きれいな状態で新年を迎えましょう。

関連記事
大掃除に必要な道具は?場所別の必須アイテムと便利グッズ一覧
年末の大掃除はいつから始める?計画の立て方と当日のスケジュール
大掃除はどこから始める?効率的な順番と場所別のチェックリスト
大掃除で窓拭きのコツは?簡単にキレイにするやり方
お風呂の大掃除のコツは?鏡の水垢の落とし方やカビ取りのやり方
キッチンの大掃除のコツは?換気扇の油汚れやシンクの水垢の落とし方

スポンサーリンク

行事

Posted by 管理者