声優・藤原啓治の復帰はいつ?現在の病状と代役の声優まとめ

芸能

国民的アニメ「クレヨンしんちゃん」の野原ひろし役でお馴染みの声優・藤原啓治さん。顔は知らなくても声だけは知っているという人も多いと思います。

人気のある声優ですが、現在は病気療養中とのこと。「クレヨンしんちゃん」が大好きな筆者としては、藤原啓治さんの声を聞くことができないのは残念でなりません。いつ復帰するのか気になる人も多いのではないでしょうか?

そこで本記事では、藤原啓治さんの復帰時期と現在の病状、代役の声優についてまとめていきます!

スポンサーリンク

藤原啓治の復帰はいつ?

藤原啓治さんの復帰時期ですが、2017年1月時点で復帰に関する正式な発表はありません。

病気のため休養を発表したのは2016年8月8日のことで、すでに半年近く休養しています。どうなっているのか非常に心配ですね…

一度、藤原啓治さんが代表を務める事務所「AIR AGENCY」のtwitterで、藤原啓治さんからのコメントが発表されています。

コメントからは元気そうな様子が伺えますが、実際のところはどうなっているのか定かではありません。ツイートしてくれたことで安心した人もいると思いますが、復帰時期について明言していないので、安心することはできないでしょう。アニメやゲーム業界で藤原啓治さんの存在感は絶大ですので、1日も早い復帰が望まれています。

現在の病状

藤原啓治さんの病状は、プライバシーに関わるということで公式サイトでも公表されていません。重大な病気なのかもしれないと感じた人は多いことでしょう。

藤原啓治さんは1964年10月生まれで、2017年1月時点で52歳。

声優のマネージメントやアニメーションなどの音響制作を行う株式会社AIR AGENCY(エア エージェンシィー)の代表取締役です。事務所のトップでありながら「クレヨンしんちゃん」などの声優も務めていることから、多忙な生活を送っていたことでしょう。喉を酷使していたと思われます。

安易に病状を予想するのは気が引けますが、考えられる病状が声帯ポリープ。声帯が振動する場所にポコっとした膨らみができ、声がかれたり途中で止まったりする症状が見られるようです。原因はいろいろあるとされていますが、声の出しすぎやストレスが原因として挙げられるようです。手術して切除する場合、1ヶ月は休養が必要になるとのことです。

藤原啓治さんの場合、「クレヨンしんちゃん」で野原ひろしの声優を務めるなど第一線で活躍しているので、手術してもすぐに復帰というわけにはいかないでしょう。中途半端な状態で復帰しても、再度休養ということになりかねません。そのため、完全に治ってから復帰するために、長期休養という形を取ったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

代役の声優

藤原啓治さんが担当する代表的なキャラクターと言えば、「クレヨンしんちゃん」に登場する野原ひろし。

代役に選ばれたのは、声優の森川智之さんです。森川智之さんは1967年1月生まれで、2017年1月時点で50歳になります。藤原啓治さんの3つ下ですね。これまでに担当したキャラクターには、「ズートピア」のニック、「スラムダンク」の水戸洋平、「NARUTO」の波風ミナトなどがあります。

プロの声優200人が選ぶ「声優総選挙2017」では、BEST25の中で12位にランクインしました。

http://scramblenet.com/6454.html

低音でクールな声が評判の声優ですが、藤原啓治さんが演じる野原ひろしに慣れていたせいか、森川智之さんの声に違和感を感じる人は多いようです。イケメンボイスがあだとなったのか…twitter上では、森川智之さんが演じる野原ひろしに賛否両論です。

まぁ声優が変わると違和感を感じるのは仕方のないことです。むしろ、藤原啓治さんの演じる野原ひろしに似せている方ではないでしょうか。慣れの問題だと思いますので、気にしないようにしましょう。

まとめ

声優・藤原啓治さんが長期休養していますが、復帰の時期も病状についても明らかになってはいません。病状が公開されていないので、今後どうなるかは誰にも分かりませんね。ファンとしては、そっと見守るしかないでしょう。

藤原啓治さんの1日も早い復帰を心からお祈りしています。

スポンサーリンク

芸能

Posted by 管理者