月額会員制カフェはいくら?東京の店舗一覧と料金を比較

生活

いつでもふらっと通えるようなコスパのいいカフェや、行きつけのカフェが欲しいなって思うことはありませんか?

気軽に通えるカフェがあったら、何度でも通っちゃいますよね。

そんな方にぴったりなのが、「月額会員制カフェ」なんです。

そこで今回は、月額会員制カフェの料金がいくらなのか、東京の店舗について料金や席数、アクセス方法などをまとめてみました。

スポンサーリンク


月額制会員カフェとは?

月額制会員カフェとは、月額料金を支払うことでコーヒーや紅茶などが飲み放題になるカフェのことです。

提供されているドリンクなどは、店舗によって違います。

毎月決まった金額を支払うことで、決まったサービスを月の間に何度も受けることのできる定額制サービスは「サブスクリプション」と呼ばれています。

飲食業界では今後、月額制会員・定額制会員カフェが流行るのではないか、と話題になっています。

月額会員制カフェについて、堀江貴文さんもtwitterでこのように発言しています。

よくカフェを利用する方にとっては、会社の近くや通勤途中にこんなカフェがあったら通いたくなりますよね。

というわけで、東京にある月額制会員カフェを3店舗紹介します。

東京の月額制会員カフェの店舗

coffee mafia

この店舗は、日本で初めて月額制会員カフェを立ち上げたと言われているカフェです。

coffee mafiaは、西新宿と飯田橋に系列の店舗があります。

【住所】
東京都新宿区西新宿6-12-16「天空MURA 2F」

【営業時間】
8:00〜23:00

【定休日】
土・日・祝日

【HP】
http://coffeemafia.jp

【席数数】
16席

【月額料金】
coffee mafiaの月額料金は2種類あります。

3,000円
通常300円のラージサイズコーヒーをいつでも無料で提供

6,500円
全てのソフトドリンクをいつでも無料で提供(スペシャルティコーヒーを除く)

どちらもドリンクの提供は、来店1回につき1杯までとなっています。

【月額制メニュー】
定額コーヒー・日替わりコーヒー

【アクセス】
都営大江戸線「西新宿五丁目駅又は都庁前駅」より徒歩8分
丸ノ内線「西新宿駅」より徒歩7分

ハンデルス カフェ 池袋東武店

このカフェの会員は人数限定の予約制という形式を取っていますが、毎月すぐに完売してしまうほど人気のある店舗です。

池袋駅という立地の良さが、人気の理由の一つかもしれませんね。

気になる方は、こまめにHPをチェックしてみてください。

【住所】
東京都豊島区西池袋 1-1-25

【営業時間】
月〜土 10:00〜21:00
日・祝 10:00〜20:00

【定休日】
不定休(東武池袋店に準ずる)

【HP】
http://handels-cafe.com

【席数数】
12席

【月額料金】
3,900円

コーヒーやカフェラテ・ソイラテ・ロイヤルミルクティーなど9種類のドリンクが飲み放題です。

【月額制メニュー】
コーヒー
カフェラテ
カプチーノ
キャラメルラテ
ソイラテ
ティー
アールグレイティー
カモミールティー
ロイヤルミルクティー

【アクセス】
池袋駅直結

Alpha Beta Coffee Club 自由が丘店

【住所】
東京都目黒区自由が丘2-10-4 ミルシェ自由が丘 3F

【営業時間】
月~金 8:00~23:00
土 9:00~22:00
日・祝 9:00~21:00

※季節によって営業時間が変動するので、来店の際はHPを確認してください。

【定休日】
無休

【席数】
店内席 32席
テラス 約20席

【HP】
http://www.alphabetacoffeeclub.com

【月額料金】
9,000円

コーヒー全てを味わえるサービス付きです。

【月額制メニュー】
Espresso
Macchiato
Latte (Hot/Ice)
Nitro Cold Brew (Seasonal)
Hand Drip (Hot/Ice)

【アクセス】
東横線「自由が丘駅」より徒歩3分 

月額制会員カフェの料金比較

店舗名 料金 特徴
coffee mafia 3,000円
6,500円
どちらの会員もドリンクの提供は、来店1回につき1杯まで。ランチメニューもあり、イートインも可能。コーヒー1杯の金額は、M ¥200- L ¥300-
Alpha Beta Coffee Club自由が丘店 9,000円 何回でもコーヒーのオーダーが可能。Wi-Fi、電源完備。テラス席のある明るい空間が特徴。元Googleのトップマーケッターが手がけているこだわりのお店。コーヒー1杯の金額は、 ¥400-
ハンデルス カフェ 池袋東武 3,900円 店内利用だけでなく、テイクアウトも可能。定額制のドリンクメニューが豊富なのが特徴。コーヒー1杯の金額は、Small ¥280- Regular ¥350-

店舗により料金や料金形態が違います。

コーヒー1杯の金額から、何回利用すれば元が取れるかを計算してみました。

coffee mafia
10杯以上

Alpha Beta Coffee Club
22.5杯以上

ハンデルス カフェ
11杯以上

1ヶ月に20日通うとしたら、1日1杯ほど飲めば元が取れることになります。

あとは、これ以上利用しても同じ金額、というのが嬉しいですね!

スポンサーリンク


月額制会員カフェに対する世間の反応

月額制会員カフェについて、SNSなどで多くの期待の声が上がっています。

「もっと店舗が増えてほしい!」
「会社や家の近くにあったらいいな」

など、月額会員制カフェを今後利用したいと思っているポジティブなツイートが多く見られました。

まとめ

まだまだ店舗数の少ない月額会員制カフェですが、話題になれば徐々に店舗の数が増えていくのではないかと思われます。

定額料金で1日に何度も利用できるのはとても嬉しいですよね。

近くにお住いの方は、月額会員制カフェを一度利用してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク


生活

Posted by 管理者