バレンタインのメッセージカードを手作りする簡単な方法

行事

年に一度、相手に想いを告げられるバレンタイン。

想いの伝え方はいろいろありますが、手作りのメッセージカードで伝えてみるのはいかがでしょうか?

でも、どんなカードを贈ったら良いか迷いますよね。

そこで今回は、メッセージカードを手作りする簡単な方法についてまとめてみました。

チョコと一緒に渡せば、あなたの想いが伝わりやすくなりますよ♪

スポンサーリンク

用意するもの

メッセージカードを作る時は、以下のものを用意しておくと良いですよ。

  • はさみ
  • カッター
  • のり
  • 両面テープ
  • 定規
  • ピンセット
  • 筆記用具
  • 色画用紙、包装紙、折り紙

のりは、スティックのりやチューブ入りののりが使いやすいです。

こんなやつですね。

スティックのり
トンボ鉛筆 ステッィク糊消えいろピット TC

チューブ入りののり
ヤマトのり T-NO3 チューブ入り

両面テープはなくても大丈夫ですがあると便利ですし、ピンセットは細かいパーツを貼る時に重宝します。

その他、シールやマスキングテープ、100円ショップなどで売られている、色々な形をくり抜けるパンチなどもあると、アレンジしやすいですよ。

飛び出すカードの作り方

  1. 土台となる紙を半分に折る。
  2. 折り目に切れ込みを2箇所入れる。

基本となる部分はこれだけですね。

切れ込みの長さを変えるだけで、仕掛けの角度をつけることもできるようになります。

これが分かればアレンジもできるようになるので、最初に覚えておくと良いですよ☆

四葉のクローバーのメッセージカード

  1. メッセージカードとなる厚紙を柄が内側になるように半分に折る。
  2. 正方形の折り紙を2回半分に折って小さい正方形にする。
  3. 三角形になるように折る。
  4. ハサミでハートの半分の形になるように切る。(開いている方からハサミを入れる)
  5. 大きめの丸い折り紙を8分の1になるように折る。
  6. ハサミでハートの半分の形になるように切る。(開いている方からハサミを入れる)
  7. 4と6を重ねて真ん中をのりで貼る。
  8. 1に7をのりで貼る。

葉っぱの形がハートになって、見た目がかわいいですよね。

紙の色を赤やピンクに変えると、バレンタインにピッタリなカードになると思いますよ。

ハサミでうまく切れるかどうかがポイントですね。

ハートのカード

https://youtu.be/Zo83yEx3c5Y

  1. 台紙をハート型に4つくり抜く。
  2. サテンリボンに色を入れる。
  3. 台紙を裏返して2を貼る。(リボンの長さは調整)
  4. 3の上から台紙を貼ってふたをする。
  5. ラインシールを貼る。
  6. 4つのハートの中央にビーズをボンドなどでとめる。

リボンを使ってアレンジするメッセージカードです。

異素材の紙を合わせてもキレイになると思いますよ。

台紙をうまくくり抜くことができるかどうかがポイントですね。

ハートのポップアップカード

  1. 厚紙を半分に折り、角をハート型にくり抜く。
  2. いろいろな色や柄の紙を同じ大きさのハート型に切る。
  3. 厚紙の内側の真ん中に2のハートを1枚貼る。
  4. 3の上に折り目の部分だけのりを付けて2のハートを重ねて貼る。

ハートがいくつも重なった見た目がかわいいカードです。

カードを開いたときに、ハートが飛び出してくるように見えますね。

色をグラデーションにしてもキレイだと思いますよ。

飛び出すカード

  1. 厚紙を半分に折る。
  2. ハサミで折り目に4箇所切れ目を入れる。
  3. 厚紙を開く。
  4. 紙に書いた文字やキャラクターなどのパーツを仕掛けに貼る。
  5. 厚紙の内側と外側をデコレーションする。

飛び出すカードの基本的な作り方を基にして、デコレーションしたメッセージカードです。

とってもかわいくて、バレンタインにピッタリなカードではないでしょうか。

厚紙を半分に折って切れ込みを入れ、仕掛けにパーツを貼るだけなので簡単にできると思いますよ。

封筒を使ったバレンタインカード

100均で買える封筒とレースの紙を使ったメッセージカードです。

100均で買えるもので作ったとは思えないほど、手が込んだ見た目になっています。

小さいハートのポップアップカード

  1. 小さめの正方形の紙を八つ折りにする。
  2. ハート型にくり抜く。
  3. 2をコピーして画用紙6枚に重ねてホッチキスでとめる。
  4. 重ねたまま外側を切る。
  5. 切れ込みを入れて内側を切る。
  6. ハートを一つ分切る。
  7. 5にハートのスタンプを押す。
  8. ハートを一つ分重ねて貼り半分に折る。
  9. 7つのパーツを重ねて貼る。
  10. 別の画用紙を用意し、2つのハートを作る。(1つは小さめに)
  11. 10を重ねて貼る。
  12. 11に8を貼る。

小さなハートがつながって出来る、お花のようなカードです。

他のメッセージカードに比べて工程は多いですが、その分華やかさがあります。

A4一枚で折るメッセージカード

A4サイズの紙を折るだけで出来る、小さな絵本のようなメッセージカードです。

柄付きの紙を使えば、おしゃれな見た目になりますね。

折る回数が多いので覚えるのが大変かもしれませんが、他とは一味違ったメッセージカードになると思いますよ。

スポンサーリンク

番外編:ハートの折り方


メッセージカードの作り方ではありませんが、メッセージカードにつけるパーツとして重宝すると思います。

柄がついている折り紙を使うと、見た目がきれいになりますよ。

メッセージカードをアレンジする際に、ぜひ作ってみて下さいね。

まとめ

いかがでしたか?

簡単なものから少し手の込んだものまで、作り方はいろいろありますね。

ご紹介した物を参考にしながら、自分だけのメッセージカードを作って贈ってみて下さいね。

素敵なメッセージカードで、大切な人に想いが伝わりますように…

スポンサーリンク

行事

Posted by 管理者