うるう年生まれの誕生日と戸籍がどうなるか解説

生活

2月29日生まれの人って、本当に4年に一度しか年を取らないのでしょうか。

もしそうだとしたら、羨ましい限りです。でも、そんなはずはありませんよね(笑)

では、うるう年に生まれた人の誕生日や戸籍って一体どうなっているのでしょう?

皆さんも、きっと一度は疑問に思った事があるはず。

そこで今回は、うるう年生まれの誕生日と戸籍についてまとめてみました。

スポンサーリンク

うるう年生まれの人はいつ年をとる?

日本には、年齢を決める「年齢計算ニ関スル法律」という法律があります。

私たちの年齢は、この法律の計算法によって定められているんですよ。

その法律によると、私たちが年をとるのは誕生日の前日が終了する24:00と決められています。

つまり、うるう年の2月29日に生まれた人が年をとるのは、2月28日が終わりを迎えて24:00に達した瞬間となりますね。

うるう年生まれの人の年齢が加算されるタイミング

平年  :2月28日の24:00
うるう年:2月29日の24:00

うるう年生まれの人の年齢が加算されるタイミングは、3月1日生まれの人と同じです。

なので、うるう年生まれの人は3月1日生まれの人と同じタイミングで歳をとると考えれば大丈夫ですね。

ちなみに、学生の場合、4月1日生まれの人は学年が一つ上になります。

例えば、小学校は3月31日までに満6歳となった子供が入学することになっています。

4月1日生まれの人は3月31日の24:00に年をとるので、4月生まれだとしても法律上は学年が一つ上になるというわけです。

個人的には、4月1日〜3月31日が同学年の方が分かりやすくて良かったんですけどね。

さて、うるう年生まれの人の戸籍はどうなるのでしょうか?

うるう年生まれの人の戸籍はどうなる?

うるう年生まれの人は、戸籍に2月29日と記載されます。

ただ、「本当は2月29日生まれだけど、戸籍上は2月28日生まれなんだよね」という人もいます。

若い人であれば嘘か冗談で言っている可能性が高いかもしれませんが、年配の人であれば本当の可能性が高いです。

というのも、昔は役場も医者もいい加減だったと言われていました。

人々は今よりも迷信や信仰を重んじていたため、出生日をごまかすという事が多々あったそうですよ。

現在では、出生日をごまかすなんてことはあまり聞かないですけどね。

私の近所には、3月に生まれたのにも関わらず学年を1学年ずらすために、誕生日を1ヶ月ずらされたお爺さんがいます。

私の叔父はもっとひどいもので、8月生まれにも関わらず、役場の手違いで満5歳の時に小学校に入学させられたそうです。

学年と年齢がずれたまま、中学校まで卒業してしまいました。

どこでどう間違えればそんなことになるのか…逆に気になりますよね。

今は役場も医者も厳しくなったので、学年と年齢がずれるということはほとんどないと思います。

また、昔ほど誕生日を気にしなくなった人も増えましたよね。

なので、2月29日生まれであれば、戸籍上にもその通りに記載されると思いますよ。

みなし誕生日とは

2月29日生まれの人の場合、みなし誕生日というものがあります。

平年では2月29日が存在しないため、行政手続や誕生日会などのための仮の誕生日を設けます。

2月29日生まれの場合、みなし誕生日は2月28日3月1日の2通りありますね。

日常生活においては、特にどちらでなければいけないという決まりはないそうですよ。

ただ、資格者の誕生日を基準として有効期間や更新期間を定めている法律上の資格では、2月28日と定められているようです。

では、そんな珍しい2月29日生まれの有名人にはどんな人たちがいるのでしょうか?

スポンサーリンク

2月29日生まれの芸能人

峰隆太(みねりゅうた)

恐妻家で有名なタレントですね。

戸籍上の生まれは昭和27年3月1日となっていますが、実際は2月29日生まれです。

誕生日が4年に一度しか来ないのはかわいそうという理由から、1日ずらしてもらい3月31日生まれになったそうですよ。

吉岡聖恵(よしおかきよえ)

いきものがかりのメインボーカルですね。

生年月日は昭和59年2月29日だそうです。

日暮熟睡男(ひぐらしねるお)

こちらは芸能人ではなく、人気漫画「こちら亀有公園前派出所」の登場人物です。

4年に1度オリンピックの年に目覚めないという変わったキャラクターなのですが、2月29日生まれの設定です。

東京スカイツリー

もはや人ですらないのですが、東京スカイツリーは2012年の2月29日に完成しました。

2月29日生まれの仲間に入れてあげても良いのではないでしょうか。

うるう年は4年に1度しかないので、2月29日生まれの有名人は少ないですね。

まとめ

うるう年生まれの人も、平年は3月1日生まれの人と同じく歳をとるということが分かって安心しましたね。

ただ、4年に1度しか誕生日が来ないので、みなし誕生日があったり冗談を言われたりと大変だと思います。

本来であれば、4年に1度しかない日に生まれたのですから、奇跡的なことだと思いますけどね。

そんな希少なうるう年生まれが、少し羨ましく感じました。

スポンサーリンク

生活

Posted by 管理者